スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
写真共有コミュニティ「Buzznet」始めました.
「1ファイル250KBまで」FC2ブログを使っていてこの制限に泣いた方は多いのではないでしょうか.
外部リンクでも利用できれば便利だな,という方に朗報です.
写真共有コミュニティ「Buzznet」では,1ファイル1MBまで,毎月300枚まで(これは無料アカウントの場合.有料アカウントを取るか,ある条件を満たすと1000枚まで,となる.)の画像ファイルがアップロードできます.しかも,容量は無制限,普通に使う方であれば,この環境で十分でしょう.
それだけなら,Flickrでもいいじゃん,って感じですが,Buzznetは,日本語に完全対応,写真やサイト管理機能も充実しているんです.
ギャラリー(=アルバム)機能は勿論ですが,一度に15枚までアップロードでき,解説やタグ(自由に追加できる“ジャンル”的情報)の一括編集も可能です.
「この方とお友達になりたいな」と思えば,コメント機能を使うなりしてコンタクトを取ることもできるので,プロフィールに凝るのも面白いかもしれません.
百聞は一見にしかず.実際に作成したサイトを御覧下さい(取りあえず当ブログでも使用した銀閣寺と金閣寺夕佳亭の高解像度版写真をアップしました.やはり印象が違いますね.).

写真生活が少し楽しくなりそうです.


▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]
スポンサーサイト

Theme: 写真 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/30】 | Photographs | 写真 | trackback(0) | comment(0)
改名しました.
数分前まで「冴悟」ってHNを使ってましたが,これより,諸気分により,ブログタイトルと同じく「玄晟(genjou)」と名乗ることとします.
こっちの方がしっくりきますね.大多数の方には雨蛙が跳ねた程のショックもないこととは思いますが,儀礼として,です.
ではやはりありがちに,以後お見知り置きを.
【2006/04/30】 | Messages | 告知 | trackback(0) | comment(0)
光の輝くとき
海は打寄せる夜,光は戦慄く律動の空を没時間とする.
境界線で燃え上がる海から,終らない哀しみが降り注ぐ.
崩れ落ちる欠け欠けの涙に,千手の愛はそっくり行き届く.
一滴が瓦解する瞬間,刺激の密林を,掌が一切看取る.
石化した一点一点を無数の眼が飲み込み,輝きとともに干涸らびる.
互い違いに浸食し合う硬化性の塩水と,墓守である虚ろ.

彼方から海を,光の尾が疾走する.
微塵の迷いも無い高貴なる喜びが,壁の最小単位である眼と愛の結節点を,
破壊する勢いで摺抜ける.
光が新たな力によって,いびつな弾けるような回転運動を見せる.
彼方から海を,突き進む者達の群れが押し寄せる.
海はそれだけで光となった様だった.
流動する光線が次から次へと,否,最早光達は連結されたと,
取り込むでも取り込まれるでもなく,ひとつである光の在り方に至ったと,言えた.

海は塩水を失ったか?
否,海は変わらず波打ち,光束に,光線に絡み付くように,
発作的に非常な力で引き千切ろうともがきながら,
涙ですらない溢れる固い粒を降らし続けている.
光線はどこから潔い勝利を挑んだか?
それは光の見える愛からである,と答えよう.



▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]

Theme: 哲学 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/28】 | Japanese Poetry | 哲学/思想詩 | trackback(0) | comment(1)
名盤紹介第一弾 Joni Mitchell(ジョニ・ミッチェル)
Joni Mitchell(ジョニ・ミッチェル)
Joni Mitchell - Song To A Seagull
Joni Mitchell - Don Juan's Reckless
女性シンガーソングライターの草分け,Joni Mitchell.デビュー当時はギターヴォーカルを全面に押し出したシンプルながら彼女一流の独特のメロディ・ヴォーカルセンスが光る作品が多かったのですが,キャリアを積むにつれ,天才ベーシストと名高いJaco Pastorius(ジャコ・パストリアス)とのコラボが実現.また,エレキギター・シンセ等を効果的に使い,彼女のこの世のものと思えぬ幻想的で精神性の高いヴォーカルに共鳴させる形で,より異世界感・いわゆる芸術性を高めた作品を発表していくようになります.
とにかくヴォーカルが素晴らしくて,彼女の作品である限り,捨て曲は有り得ないと言ってもいいくらい.更に,一流のクリエイターである彼女の作る曲には一曲一曲に個性がありますので,一枚・二枚のお勧めアルバムを選ぶのは至難ですし,意味のないこととも思えます.
敢えて左に挙げた二枚は,上が彼女の記念すべきデビューアルバム,“Song To A Seagull”.これは,彼女のピュアなギターヴォーカルが堪能できる点でも,ここがキャリアの,進化のはじまりだという点でも,まず聴いておくべきものかと思われます.
下は,彼女の素晴らしいアートワークの中,僕が,個人的に最も好きな一枚,“Don Juan's Reckless Daughter”.Jacoと言えば,超絶技巧のベースを思い浮かべる方が多いかと思いますが,この作品では,Joniの世界を彩るもうひとつの声として,流れ,うなり,鳴くのです.また,一枚のアルバムとしてストーリー性が確立されており,これを流しておけばそこは始終一貫したJoniの世界.

もちろん,この二枚で彼女を鑑賞し尽くした,というわけにはいきません.記事下に彼女のアートワークをランダム表示するボックスを設置しておきます.リンク先で試聴できるものも多いので,是非一聴し,彼女の世界に触れてみて下さい(ビットレートが低すぎて,リアルに聴き取れないかとは思いますが).
あなたがCD音質,つまり彼女が伝えようとした音楽をほぼダイレクトに受け取れるクオリティで彼女を聴くとき,「音楽とはこうあるべきだ」と叫ぶ自分を発見することでしょう.


ブログランキング

Theme: 音楽 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/27】 | Music | 音楽 | trackback(0) | comment(0)
最も美しい言葉は,最も美しい存在によって放たれる.

人は,それなりに多くを知り,それなりに多くを読む.
だがどうだ,そのなかにどれだけ美しい声が折り込まれているという.
想いとは何ぞや,願いとは何ぞや,祈りとは,うねりとは,愛とは何ぞや.
人はどこまであるべき美しさに近付ける.

全く,彼女ほど美しい存在をこそ,読むべきなのだ.

http://blog.livedoor.jp/maki0816/archives/50608920.html
...postscript

Theme: 哲学 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/26】 | Philosophy | 哲学 | trackback(0) | comment(1)
呆気ないというほどの幸福
君にそれを齎したのなら彼方も此方もないのだ,申し分ない.
熱望頻りに其方を見遣り,透くまで祈る常など背負ってきた.
目出度いと笑み弾めばそら,既に去ったろう,跡に一滓も無い.

どうにも無い無いと胸間を擦っていたら,そちらは歓びあちらは抜けた.
幸福とは一片の差し木であるだろう.
陥没した心胆のとくとく軋む今こそを,よく晴れた空とよく肥えた土の,幸福と呼ぼう.




▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]

Theme: 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/25】 | Japanese Poetry | 哲学/思想詩 | trackback(0) | comment(0)
『清りかな双眸』或いは『瞬く創意』
君立つ地の光,それと身を同じくする人の似姿.
抱擁する大気の内膜は,君が引き寄せた清福.
中軸に立つ君は,枢核の遙か前方に定位する.
君が覚め達した眼差しで清澄なる姿を希むならば,
風を従え君の眸に,在り在りと映ろう.




▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]

Theme: 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/22】 | Japanese Poetry | 哲学/思想詩 | trackback(0) | comment(0)
最近気になったニュースに取材し小ネタ的記事を羅列する試み
CM視聴を強制される技術が出来たら嫌?ですよね.もう出来ちゃいましたけど.

ペ・ペタ?!PBのPはペタのPです.
ストレージの大容量化は止まることを知りません.

マメな方なら,無料で100GBのオンラインディスクが利用できます.
以前にも殆ど同じ内容のサービスがあったのですが,今回は頑張って欲しいものです.使い方次第では,なかなか便利ですからね.

デジカメ(+カメラ付きケータイ)の普及で,旅先ばかりでなく日常的に写真を撮る方が増えましたが,音を収集する方は,そうはいないでしょう.いつか,そういうジャンルが開拓されればいいと思っていました.
この製品の登場が,音と人間の関係を進める契機となってくれれば,世界が今より少しハッピーになりそうです.

紙媒体が好き.でも,電子媒体は,あ,愛っていうか・・・
そう思える日の到来を,幸福と呼びますか.

「自力で書けないなら,転載してしまえ」という新サービス,edita(エディタ).事前にブロガーさんの承認を得ましょう,とありますが,さて,そう上手くいきますか.

これ,既に見付けていた人は結構いるんじゃないかと思うんです.衛星写真なんて,誰でも見れますもん.「100以上」って桁がね,「写真見りゃわかるよ」って感じでしょ.
発見は簡単でしたね.制作目的の解明は,できるんでしょうか.そこには興味あります.頑張って下さい.

美食家泣かせのこの病,珈琲に予防効果が望めるのは日本でもTV等で取り上げられたことがあったかと思いますが,緑茶もイイとのこと.
両者大好きな僕としては,肯定の小波が打ち寄せてきたようで,少しく嬉しいのです.

でも・・・愛され過ぎた珈琲は,いつかあなたの心臓に爪を立てるかもしれません.

「遺体とも末永く付き合えるとしたら素敵ね.」こう言ったのが歴戦のゴス女ではなく,夜遊びを覚えたての小娘だとしたら・・・
この価値観,今の日本では狂気を思わせるかもしれませんが,将来は,彼等の活躍によって,常識になるのかもしれません.

「こら!自分の身体を食べちゃいけません!」なんて,あなたの大事な細胞達を叱ってやらないで下さい.満腹に見えても,彼等は重大な使命をもって,自分を喰うのです.

俺はこの人,結構好きですよ.カラダがいまいちですけど,髪とか綺麗ですし,ジョークのセンスも素敵だし,何より,聡いんです.

CMが牧歌的なら,実行部隊も古典的でした.コミカルな会社ですよね.

歴史の1ページ.彼女が,韓国の教科書に,政略としてではなく,有りの儘に偉大な人物として記述されることになればいいですね.

人間一人を世話するというのは,一人の人間が背負うには重すぎる仕事なのかもしれません.

M:彼女は普通でなかった,人情を解釈して頂けますか.
J:傷は傷,人は人です.何より遍く命は等価

刑罰としてのの重さは.
中国は,そういう歴史を歩んできたのだと記憶を辿らずにいられません.

黒い草の死の灰は,今日も愛する人の命を奪います.


ブログランキング

Theme: =世相もろもろ= - Genre: ニュース

【2006/04/21】 | Essays | エッセイ | trackback(0) | comment(0)
Apogee「夜間飛行」
何年も前から,日本の音楽シーンには殆ど全く魅力を感じぬようになっているが,たまにヒットする曲もある.

チャップリンかヒッチコックかキェシロフスキ辺りを目当てにTSUTAYAを物色していたところ,平板であって至当の店内放送から,意外な空気感が染み出してきた.
声からしてスピッツだと思えたが,サウンドが,彼らの今までの方向性からして,不自然を匂わせた.
「あ,そういえば彼,これも観たかったんだ」と,作られすぎた顔の男がパッケージを飾る作品を手に取る.全く以てプロフェッショナルだ,愛すら感じる,ジム・キャリー.
不意と,店内放送が耳に止まる,これは例の曲のことだろう.「...デビュー...Apogeeで,“夜間飛行”」
いいアーティストもいる,希望を持たせてくれる音だ.シンプルなギターリフに被さるドラマティックな旋律のヴォーカル,煌びやかな宇宙を彩るシンセ,相殺はしない音質のゴリゴリとうねるファンクなベース,スケールは大きく然し確実に地を締めるドラム.
スペース・ロックとシューゲイザーをベースに,日本的な繊細さの優秀なヴォーカルを掛け合わせ,ベースでスウィングさせようとすればこうなる,という感覚.
現代邦楽に足りなかったのは,例えばこういう音楽だった,と言っていい.

Apogee - 夜間飛行


Apogee Official Site "APOGEE POINT"
オフィシャルサイトでは,「夜間飛行」のPV全視聴ができます.
これも面白くて,人間はずっと登場しているのですが顔の表情が殆ど見えないようにしてあって,Vの抽象的な表現と相俟って,恐らく狙い通りの哲学的な拡がりを観させてくれます.
一聴して分るでしょうが,詞の文面を字義通りに追うだけでは,全くぺらっぺらの内容となってしまいます.
視聴の際には,是非,ヴォーカル永野亮の様に,顔っていうか宇宙の表情をこねくり回してみることをお勧めします.

余談ですが,メンバーにはどうやら女性はいない模様です.
シンセの名前を何度確認しても,そういうことらしいと納得するしかありません(あのプロフ画像はサギでしょうdamn).


永野亮はビンジョウバカネのメンバーとしても活躍している様ですが,このバンド,トップページからして,コクトー・ツインズを意識せずにはいられません.
が,音楽性は,試聴可能なMP3ファイルから判断するにそうでもなく,アコギに少女的歌詞と優しいコーラスでかなり可愛い仕上がり.
人間,色んな趣味があります.


ブログランキング
...postscript

Theme: 音楽 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/18】 | Music | 音楽 | trackback(0) | comment(4)
人の見る夢,最も得難い真理
―幻のような夢など要らない.
無数の,無量の駆動する肉体が頭脳が造り上げてきた世界,その書に口に語られる歴史を人一人に汲み尽くせるか.否.
現行の社会,自然,視認できるものだけで十分過ぎる程隠蔽されているというのに,あらゆる意味世界まで隈無く捉え切れるか.否.
変容を続ける世界の,過去の,現在の,また未来の,見える限界という境界のその先を,速く,多く,可視にせねば,死は呆気なくやってくる.
真理を追う過程は夢幻ではない.
夢とは,そのように,その者には到達点に繋がる糸が見えているとか,現実と繋がる次元に朧ながら光が射している,というものであるべきだ.それは最早単に目的と言ってもいいものだ.


―処世術を蓄積するなかで最も得難い真理は絶望的に覆い隠されて行く.
それでも経験的に真理への到達法とは親密になったと言えて,どうしてもそれが欲しいのなら,塵溜めを泥沼を理詰めで押し退けて潜りに潜ってゆけばいい.
但しその場合,君に天才達の理と,潔い破壊力と,破壊の後を理が活きるに十分なだけ調整できる逞しい奥床しさが無くてはならない.

世を処しながら真理探究と親密でいるのはさほど難しいことではない.
真理から遠ざかる場合,多くは単に,怠惰なのだ.
情慾・愛欲や,痛めた愛しい我が身を慰めることに夢中で,忘却してしまう,否,どうでもよくなってしまう.
たまに高尚な目的に戻ってみて「総ては愛を肉を得る為です」では全く平凡な生物だ.
例の高尚な真理はそこでは遣い減りしないカネ,くらいのものか(交換価値は折に触れ上下するだろうが).
真理とは何であるか,それもまたひとつの真理.

Theme: 哲学 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/11】 | Philosophy | 哲学 | trackback(0) | comment(0)
愛する舌
君を討ち滅ぼすことは俺には出来ない.
実際,その気になれば,ひとつの死人を組織させるのは容易だろう.
そういう人間であるのなら尚のこと,俺はプレゼント選びに頭を捻る.

どうすれば迷走中の君を,爽やかに突き放しながら,甘く優しく際まで追い込み,真理を掴んだぎらついた眼で帰還させるか.
全く君は自由に生きればいいのに悪魔の舌を湿らせるからいけない.
【2006/04/10】 | Philosophy | 哲学 | trackback(0) | comment(0)
仮想敵
入れ込んで,一切を誤解の内に憎悪・嫌忌.
此処に眼差しは向けられたと,熱で窪んだ深淵を掻きむしる.
己が肯定される世界があるなら駆ける.
無いと踏めば,否,報復するまでは勝利の内の怠惰に彩られた癒し,安堵は有り得ない己であるから,考え得る最も酷薄な一撃を浴びせる.
「こんな筈では」と嘆くも最早空虚.

愛は探すまでもなく,在った.
愛すればこそ窺い,信ずればこそ表した.

仮想敵と格闘している間は,
君はそこに居ろ,と言うより無い.
病んだ身体を蝕むばかりの荷は捨てよ.
刮目し,別世界の営為を覗け.
【2006/04/10】 | Philosophy | 哲学 | trackback(0) | comment(0)
哲学
DSCN3027.jpg

Theme: 写真 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/05】 | Photographs | 写真 | trackback(0) | comment(1)
樹懐
P1050120.jpg

P1050121.jpg

P1050123.jpg

P1050127.jpg

P1050133.jpg

P1050144.jpg

Theme: 写真 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/04/05】 | Photographs | 写真 | trackback(0) | comment(0)
玄晟.


Training and the experiment on various creative activities with Philosophical/Thought Poetry at the top. 哲学/思想詩を筆頭に創造的諸活動の訓練及び実験を。

Author

玄晟
  • Name:玄晟 (Genjou)
  • Male. Twenties.

    No Love, No Creation.

    O Cosmos, the motherless space
    That contains the whole of art and nature.
    My spirit settles down into an abyss with you.
    In the time, named the first half of love,
    This tranquil chaos is shining all around and
    Losing all the darkness.

    O Cosmos, now you and I become half sides of the creator.
    The universe undulates and gives me a love.
    The mortal overtakes the point of the wave and returns you a creation.

    O Cosmos, we are going to the end of the creation.
    We know when our world ends, but are affectionate to the fate.
    Let us create precious matter with existing partners until that time,
    Over and over.
..............................................




..............................................

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Contents List

RSS Feeds

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends

文芸Webサーチ

餅搗きしねぇのかい

兎が居りゃ,可愛がるが定石か.否々,こねくり回さにゃ嘘だろう.

貧困と命

ほっとけない 世界のまずしさ

セーブ・ザ・チルドレン 子どもたちのための国際援助団体

ブログランキング

読者様の眼に触れる機会を増やすため,参加しています. 定期的に訪れて下さったり,コメントを下さる読者様の存在は,ブログを更新し続けていく上で欠かせません.

各サイトとも,一日一クリックまでINカウントとして計上されます.ご協力をお願いします.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。