スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
“結わえた人声”
結わえた人声

久し振りに何か描きたい気分になったので,素直になってみました.
製図用鉛筆を使うことも考えましたが,定まったイメージが無かったので,取り敢えずTOMBOWの廉価HBを使ってみることにして,ノってきたのでそのまま仕上げちゃいました.
書道をやってきた所為もあるんでしょうね,絵を描く際に,モノトーン(というか,白紙に鉛筆一本)で完成,とすることがよくあります.
結構,鉛筆で出せる線の味が好きだったりするんです.
繊細なもの,繊細ながら力強いものに,心惹かれます.

たまたまこの記事を書いている様を覗いた知己に訊いたところ,「怖いよ」とのこと.
実際,怖いんです.スキャニング後,ファイルにでも綴じて置こうかと手に取り,眼が合った瞬間,何か生物の躍動する魂の様なものを感じて,さっと遠ざけながら仕舞い込みました.
部屋に置いておくと夜中とかにもぞもぞ動き出しそうだったりして怖いので,オークションにでも掛けようかしら,と目論んだりしますが,要りません?



▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]
オリジナルはA4サイズ,これでもかと言うくらいの普通紙です.
日付とサインは,一度スキャンした後,「付けとくべきか」と何気に書いたもので,コミカルに感じられたならそういうことです.
スポンサーサイト

Theme: イラスト - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/05/11】 | Calligraphy/Sketches | 書画 | trackback(0) | comment(0)
<<“或る鳥の肖像” | home | 玄晟.掲示板について.>>
Comment
Comment on this post













trackback
URL
http://kumo.blog1.fc2.com/tb.php/110-b5d7a188
trackback to this post(FC2 blog user)
玄晟.


Training and the experiment on various creative activities with Philosophical/Thought Poetry at the top. 哲学/思想詩を筆頭に創造的諸活動の訓練及び実験を。

Author

玄晟
  • Name:玄晟 (Genjou)
  • Male. Twenties.

    No Love, No Creation.

    O Cosmos, the motherless space
    That contains the whole of art and nature.
    My spirit settles down into an abyss with you.
    In the time, named the first half of love,
    This tranquil chaos is shining all around and
    Losing all the darkness.

    O Cosmos, now you and I become half sides of the creator.
    The universe undulates and gives me a love.
    The mortal overtakes the point of the wave and returns you a creation.

    O Cosmos, we are going to the end of the creation.
    We know when our world ends, but are affectionate to the fate.
    Let us create precious matter with existing partners until that time,
    Over and over.
..............................................




..............................................

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Contents List

RSS Feeds

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends

文芸Webサーチ

餅搗きしねぇのかい

兎が居りゃ,可愛がるが定石か.否々,こねくり回さにゃ嘘だろう.

貧困と命

ほっとけない 世界のまずしさ

セーブ・ザ・チルドレン 子どもたちのための国際援助団体

ブログランキング

読者様の眼に触れる機会を増やすため,参加しています. 定期的に訪れて下さったり,コメントを下さる読者様の存在は,ブログを更新し続けていく上で欠かせません.

各サイトとも,一日一クリックまでINカウントとして計上されます.ご協力をお願いします.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。