スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
“或る鳥の肖像”
或る鳥の肖像

一昨日に引き続き,描きたいという欲求がありましたので,没入してみました.
やはりA4普通紙にHB一本で描き上げました.
ハリウッド映画みたいに何億も掛けないでも,否,ほとんどゼロ円で,絵を描き詩を詠めます.
収益もゼロですがね.
カネの収支を度外視するのであれば,尊い芸術活動を続けることは容易いわけです.
カネを敬うから,芸術を顧みず,大衆の単純な欲動に阿ることになる.
動くのはカネと一度のオルガスム程の情熱,風下に追いやられる芸術.
まぁ,論理的に考察すれば,あるターゲット層に何を提供すればウケるかは簡単に見えてくるでしょうから,「狙い通りにカネが動いた」という感の否めない例の多いことは自然ですが.

構想時間はほぼゼロ,一時間強で完成です.
音楽は,Art Tatum,The Avalanches,Ben Webster,Berlioz,Bill Evans...と流す.アーティスト名でソートしただけで,特に何の設計もありません.
ただ流れるままに描いた,そういう絵です.



▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]
スポンサーサイト

Theme: 絵画 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/05/13】 | Calligraphy/Sketches | 書画 | trackback(0) | comment(3)
<<「舞え」 | home | “結わえた人声”>>
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/08/18 06:47】 | #[edit]
Gさん,コメントありがとうございます.
男性からコンタクトを頂けるのを楽しみにしていたところもありましたから,それが特にこの絵についてであるということに特別な感慨を覚えます.

本作は,僕の,人間についての哲学の一領域を,或る鳥という態を取らせ,一枚の絵として完結するよう,焼き付ける様にして描いたものです.
もし,この絵という形式の哲学を言葉で説明せよと言われたなら,それは詩か,詩的な哲学論文という形を取ることになるのであろうと思われます.
僕には,芸術の域を降りない言葉を用いてしか本作を解釈することはできそうにありません.そうなればまたそれについて更に平易な解釈を要するのでしょう.こうなっては最早一枚の絵は散逸する概念群に過ぎなくなっているのではないでしょうか.
それでもよければ書く事は出来ますが,既に一枚の絵として創造を終えた作者が,それを違った形式で説明するために多大な労力を傾けることは,全く,間抜けな所業です.
他にも理由はありますが,僕は,作品についての作者からの解釈など,一切なくていいのだと考えているのです.
鑑賞者から「~ですね」と言われて「そうですね」と答える様な形なら,喜んでお受けします.

全く期待外れの回答であったろうことには,申し訳なく思います.
ですが,僕は既に大きなヒントをここに書きました.
「人間」という観点から,もう一度よく鑑賞して頂ければ,新たに見えてくるものもあるのでは,と考えます.

あと,これは重要なことなのですが,鑑賞者は,必ずしも作者の意図に従う必要はないのです.
僕は,描きました.あとは鑑賞者が好きに読み込んでくれればいいのです.「わかった/わからない」実はそんなのはつまらないことです.
僕は「ふふん,わかるかな」と謎掛けを楽しんでいるわけではありません.
鑑賞者にも,謎掛けを楽しんで貰いたかったわけでもありません.
僕の描いたことは全てではないし,人はシンボルに接するとき,そのものよりも遙かに豊かな世界を自らの内に展開できるものです.

僕は,本作が鑑賞者様を驚かせ,“気付き”のきっかけになるなら,それがいいな,と考えています.
【2006/05/22 01:41】 URL | 玄晟(管理人) #5bwaSGmE[edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/05/21 21:15】 | #[edit]
Comment on this post













trackback
URL
http://kumo.blog1.fc2.com/tb.php/111-7445e68f
trackback to this post(FC2 blog user)
玄晟.


Training and the experiment on various creative activities with Philosophical/Thought Poetry at the top. 哲学/思想詩を筆頭に創造的諸活動の訓練及び実験を。

Author

玄晟
  • Name:玄晟 (Genjou)
  • Male. Twenties.

    No Love, No Creation.

    O Cosmos, the motherless space
    That contains the whole of art and nature.
    My spirit settles down into an abyss with you.
    In the time, named the first half of love,
    This tranquil chaos is shining all around and
    Losing all the darkness.

    O Cosmos, now you and I become half sides of the creator.
    The universe undulates and gives me a love.
    The mortal overtakes the point of the wave and returns you a creation.

    O Cosmos, we are going to the end of the creation.
    We know when our world ends, but are affectionate to the fate.
    Let us create precious matter with existing partners until that time,
    Over and over.
..............................................




..............................................

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Contents List

RSS Feeds

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends

文芸Webサーチ

餅搗きしねぇのかい

兎が居りゃ,可愛がるが定石か.否々,こねくり回さにゃ嘘だろう.

貧困と命

ほっとけない 世界のまずしさ

セーブ・ザ・チルドレン 子どもたちのための国際援助団体

ブログランキング

読者様の眼に触れる機会を増やすため,参加しています. 定期的に訪れて下さったり,コメントを下さる読者様の存在は,ブログを更新し続けていく上で欠かせません.

各サイトとも,一日一クリックまでINカウントとして計上されます.ご協力をお願いします.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。