スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
哲学の得た自由について
主張させた表情以外に滓しか持たぬあらゆる物事を置き,抜き去り,飛翔してゆく,そういう解釈もできる生き生きとした個の在り方を,愛のなかに見出せ.
眼が振動をやめれば光波を処理できないように,連続する最高の快楽がやがて無感覚となるように,外界との関係を排除するところに人格を失う自己であるように,停止は死の前に,無関係にある,最も恐れるべき,無の愛人,もっと正しくいうならば,彼等二者はアンドロギュノスの両面であるのだ.
活とは生,静止と停止の,また,座すことと座せる場を探し腰を浮かべることの違いを知れ.
知る,騒乱を要さない君は美しく在ることもできようが,知らぬならば,振り回される幽体と,腐敗を待つ肉体が熱を求めるだけだ.
せめて,どこかに,在れ.
意識を過信するな.現時点に於いて最高点であるものが可能的存在の最上である筈がない.大脳新皮質の薄さ,限界を見窄らしい人類に設定してやるな.考える己は疑い得ない,それがどうした,逆上せ上がるな.哲学は哲学だ,折角与えられ,物心のついたその脳を,“考える”場に限定し,終始させる輩がいるなど,馬鹿げている.起点は,更に“人間”に即したものでなければならない.
結局人間がやることなど,環境に依存せざるを得ぬのだ.自らの周りに不可避的に蔓延する科学の影響を免れた哲学がある筈がない.後生の哲学者がDNAをどうして否定し得ようか.思想は,私のみがあるという夢想を許さない時代に来ている.
未来では過去のように,また現代のようにデカルトが理解される筈もない.科学によって明らかにされたならその時点で古典となった哲学に固執する建設的意義はない.それをやりたい者達もいるのはいいし,それに任せていればいい.哲学は明らかにされていない命題を哲学していればいい.
我々は最早,未来を,また過去を見詰めることを恐れる理由を持たない.科学は哲学を圧死させるのではない.科学は,その賛美されるべき発見・進歩によって哲学をまたひとつ自由にしてくれたのだ.
哲学は科学と一層親密な友となってよい筈だ.
いま,我々が先進的を恐れる理由がどこにある?



▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]
スポンサーサイト

Theme: 哲学 - Genre: 学問・文化・芸術

【2006/06/23】 | Philosophy | 哲学 | trackback(0) | comment(1)
<<性の人間性について | home | 蛇口>>
Comment
哲学と科学、あるいは科学と宗教、現代の難しい課題ですね。現代は哲学が沈黙しているという感じですね。科学に屈したという訳ではないでしょうが・・・
今日、科学の進歩は、人間を必ずしも豊かにはしないということに、人々は気づいているのではないでしょうか。平均寿命が延び、生活が便利になったのは確かに科学のお陰ですが、ここまで豊かで便利になった世の中に生きている人間関係がどうもおかしくなっているというのも事実です。科学が利潤の追求や軍備競争に向けてまっしぐらというのでは、未来は破滅が待っているだけです。あなたが書かれているように哲学と科学は友となる事が大切だと私も思います。つまり、親友としての科学と哲学がたゆまぬ対話をしながら進むことです。
【2006/10/13 20:17】 URL | kounit #-[edit]
Comment on this post













trackback
URL
http://kumo.blog1.fc2.com/tb.php/134-90141051
trackback to this post(FC2 blog user)
玄晟.


Training and the experiment on various creative activities with Philosophical/Thought Poetry at the top. 哲学/思想詩を筆頭に創造的諸活動の訓練及び実験を。

Author

玄晟
  • Name:玄晟 (Genjou)
  • Male. Twenties.

    No Love, No Creation.

    O Cosmos, the motherless space
    That contains the whole of art and nature.
    My spirit settles down into an abyss with you.
    In the time, named the first half of love,
    This tranquil chaos is shining all around and
    Losing all the darkness.

    O Cosmos, now you and I become half sides of the creator.
    The universe undulates and gives me a love.
    The mortal overtakes the point of the wave and returns you a creation.

    O Cosmos, we are going to the end of the creation.
    We know when our world ends, but are affectionate to the fate.
    Let us create precious matter with existing partners until that time,
    Over and over.
..............................................




..............................................

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Contents List

RSS Feeds

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends

文芸Webサーチ

餅搗きしねぇのかい

兎が居りゃ,可愛がるが定石か.否々,こねくり回さにゃ嘘だろう.

貧困と命

ほっとけない 世界のまずしさ

セーブ・ザ・チルドレン 子どもたちのための国際援助団体

ブログランキング

読者様の眼に触れる機会を増やすため,参加しています. 定期的に訪れて下さったり,コメントを下さる読者様の存在は,ブログを更新し続けていく上で欠かせません.

各サイトとも,一日一クリックまでINカウントとして計上されます.ご協力をお願いします.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。