スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
ココナッツ・ミルク
自然に生きていると,知るほどに空しさが増す事柄ばかりを知っていく。知ることが仕合せに直結するような事柄を見出す習慣をもちたい。

下らないと言ってしまいたくない。いや,下らないものを観たくない。蚊。蚊という現実が脳とディスプレイの間に割り込む。素敵な,投石じゃないか。次の瞬間,対峙すべき事象に舞い戻る。こんどは隠れない。

八指を組み,拇指を擦り合わせ,付近だけ冷や汗を掻く。Vladimir Horowitzの典雅なRachmaninoffが一度きりぶつ切れ,続くSviatoslav Richterは一弾毎に胸を摘み出すかの如き微視的鋭敏さでせせらいでは奔湍となる。秒針が安眠を邪魔するせいで自室に時計の置かれていない時期が長くあった。"リズム感"を養う為にもいいかと置いてみたが,どこかで邪魔されていたとしても自覚を得にくい。浴室以外で腕から時計のもげることはまず無い。便宜的時間の不在を恐れるのは社会的であろうとする欲求の表れでもある。蝿の時間"感覚"と人間の時間"感覚"。記憶としての時間。単位時間当たりの,世界。次元に歪められる時間,凍てつき,加速し,moving pictureになり,接触し,進歩する。○学的時間の混同。明日の全体,明日の体験,明日の再発,明日の人間と人間,明日の速さ,明日の活動領域,明日の変化,明日の想起,明日の認知,明日の無視,明日の覚醒,明日の脳。
真剣に受け止められたら一驚。
スポンサーサイト
【2004/12/01】 | Essays | エッセイ | trackback(0) | comment(0)
<<愛の道すがら | home | ギター夜話>>
Comment
Comment on this post













trackback
URL
http://kumo.blog1.fc2.com/tb.php/16-d1486523
trackback to this post(FC2 blog user)
玄晟.


Training and the experiment on various creative activities with Philosophical/Thought Poetry at the top. 哲学/思想詩を筆頭に創造的諸活動の訓練及び実験を。

Author

玄晟
  • Name:玄晟 (Genjou)
  • Male. Twenties.

    No Love, No Creation.

    O Cosmos, the motherless space
    That contains the whole of art and nature.
    My spirit settles down into an abyss with you.
    In the time, named the first half of love,
    This tranquil chaos is shining all around and
    Losing all the darkness.

    O Cosmos, now you and I become half sides of the creator.
    The universe undulates and gives me a love.
    The mortal overtakes the point of the wave and returns you a creation.

    O Cosmos, we are going to the end of the creation.
    We know when our world ends, but are affectionate to the fate.
    Let us create precious matter with existing partners until that time,
    Over and over.
..............................................




..............................................

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Contents List

RSS Feeds

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends

文芸Webサーチ

餅搗きしねぇのかい

兎が居りゃ,可愛がるが定石か.否々,こねくり回さにゃ嘘だろう.

貧困と命

ほっとけない 世界のまずしさ

セーブ・ザ・チルドレン 子どもたちのための国際援助団体

ブログランキング

読者様の眼に触れる機会を増やすため,参加しています. 定期的に訪れて下さったり,コメントを下さる読者様の存在は,ブログを更新し続けていく上で欠かせません.

各サイトとも,一日一クリックまでINカウントとして計上されます.ご協力をお願いします.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。