スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
Verbal Rain
20070320215559.jpg

In the world, it is composed of
The plain formation and human complication,
I know where my crystalline way is.

I fly through the globe like a nonexistence.
When I find out a serene ore
I hold out my arm to the world’s bottom.
The whole matter turns into a beautiful forest.

Look, those shining jewels,
Here, there and everywhere,
Threads binary/informational trees:
The verbal rain falls.

Then I swallow the blessed juice,
One vivid history was created and started as one love.
なぜ日本語でないかと言いますと、英語話者向けということもありますが、僕にとって日本語より英語に相応しいと判断された詩情であったからこそです。
タイトルからして、英語だとVerbal Rainとすっきり納まりますが、日本語だとこうはいきません。
元々、詩というより歌詞として書き始めたものですので、より柔らかい語感、内容になっている、ということもあります。
完成してから、必要ではないのですが、出来心で相変わらずのペン画をさっと仕上げ、結果的により詩世界を具体的に、完結した形で表現できたと言えそうで、まあやってみてよかったかなと。

よく、写真+詩を載せている人がいますよね。
以前からちょっと気にはなっていたのですが、というか僕は写真好きですしやろうと思えばいつでもできたのですが、既に一つのジャンルとして皆さん親しんでいたので避けていたんですね、俗っぽいので。
でも、絵と詩を自前で仕上げる人間は少数でしょう。そういえば僕は絵も描いたりするので、今後のためにも一つ実験しとくか、とやってみた次第です。歌詞なんですけどね、そう使うつもりなんですが。
これで音も自作すればなかなか珍しいものが仕上がりますね。
あ、インディーズってそんなもんでしたっけ。

というわけで、今後は英詩もちょくちょく載せようと思います。
そのうち仏詩も出てくるでしょう。
ネイティブを唸らせるものをちょちょいと書くようになってからです。
やってやりますが。

では今後ともよろしく。
スポンサーサイト

Theme: 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - Genre: 学問・文化・芸術

【2007/03/20】 | English Poetry | 英詩 | trackback(0) | comment(0)
<<「カレーの市民」像 於 Calais市庁舎前 | home | Basilique-cathédrale Notre-Dame-de-la-Treille de Lille>>
Comment
Comment on this post













trackback
URL
http://kumo.blog1.fc2.com/tb.php/160-96663e03
trackback to this post(FC2 blog user)
玄晟.


Training and the experiment on various creative activities with Philosophical/Thought Poetry at the top. 哲学/思想詩を筆頭に創造的諸活動の訓練及び実験を。

Author

玄晟
  • Name:玄晟 (Genjou)
  • Male. Twenties.

    No Love, No Creation.

    O Cosmos, the motherless space
    That contains the whole of art and nature.
    My spirit settles down into an abyss with you.
    In the time, named the first half of love,
    This tranquil chaos is shining all around and
    Losing all the darkness.

    O Cosmos, now you and I become half sides of the creator.
    The universe undulates and gives me a love.
    The mortal overtakes the point of the wave and returns you a creation.

    O Cosmos, we are going to the end of the creation.
    We know when our world ends, but are affectionate to the fate.
    Let us create precious matter with existing partners until that time,
    Over and over.
..............................................




..............................................

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Contents List

RSS Feeds

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends

文芸Webサーチ

餅搗きしねぇのかい

兎が居りゃ,可愛がるが定石か.否々,こねくり回さにゃ嘘だろう.

貧困と命

ほっとけない 世界のまずしさ

セーブ・ザ・チルドレン 子どもたちのための国際援助団体

ブログランキング

読者様の眼に触れる機会を増やすため,参加しています. 定期的に訪れて下さったり,コメントを下さる読者様の存在は,ブログを更新し続けていく上で欠かせません.

各サイトとも,一日一クリックまでINカウントとして計上されます.ご協力をお願いします.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。